英語-in response to somethingとdepending on somethingの違い

[類義語]「…に応じて」in response to something,depending on something


👨in response to somethingもdepending on somethingも「…に応じて」と訳せるが、使い方は違う。
in response to の方は何かが起こった時の反応を表す文であるので「に呼応して、に反応して」の方が自然な訳。
depending onはonに続く事柄によって状況が変わるようなときに使う。例えば年齢に応じて入園料が変わる場合はdepending on age。
👨例文

  • They’re able to change shape depending on the needs.「必要に応じてそれらは形を変えられる」
  • The metal changes its shape in response to heat.「その金属は温度に反応して形を変える」
  • Prices vary depending on age.「料金は年齢に応じて変わります」💡vary[vé(ə)ri]【他/自】変える、変わる

👉過去のブログ一覧、当ブログのIndexのリンクです。SSL🔗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です