英語-似たもの定番[used to do/be used to + N]

似ている単語:似たもの定番[used to do/be used to + N]

👨何年経っても、一瞬迷う。似たもの定番です。
📑単語の意味

  • used to do 「したものだった」💡used toってある程度の期間(常習性)を含んでいるときに使うので、単純に過去形とは違う。
  • didn’t use to do「しなかった」💡上と同じ理屈である程度の期間できなかった(しなかった)。
  • be used to + N「に慣れている」💡ここで使っているtoは前置詞で直後はN(名詞)ですよ。

📖例文

  • There used to be monkeys on this mountain「この山にはサルたちがいたものだった」💡ある程度の期間サルが生息していた。
  • I didn’t use to like this song.「以前は、この歌好きではなかった」💡ある程度の期間好きではなかった。
  • I wasn’t used to this kind of work.「この手の業務には慣れてなかった」💡ここで使っているtoは前置詞で直後は名詞ですよ
  • You’ll be used to this job.「慣れますよ」💡ここで使っているtoは前置詞で直後は名詞ですよ

👉過去の投稿[単純な過去形とused to do]へリンク🔗

👉過去のブログ一覧、当ブログのIndexのリンクです。SSL🔗

「英語-似たもの定番[used to do/be used to + N]」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です