英語-「手配する(arrange)」という意味のget

[カテゴリー:文法]get, arrange

getはカジュアルに使えて多義、arrangeはフォーマル。誤訳されたくなければarrangeを使うのが良い

😏手配とは物や場所や人を準備したり段取りしたりすることですね。
getを理解するのは意味が多くてとても大変ですね。

getを純粋に「手配する(arrange)」の意味で使う時の注意点。
【未来に関する、特に疑問文や提案などの文脈で「手配する(arrange)」という意味で使われることが多い】
〇I will get his plane ticket.「私が彼の航空券の手配をします」💡言い換え:I will arrange his plane ticket.
〇Could you get his plane ticket?「彼の航空券を手配してくれますか?」💡言い換え:Could you arrange his plane ticket?

【過去形に注意】
〇I got his plane ticket.「私は彼の航空券を手配しました」💡過去形で「手配した」とはどのようなことか?一般的には「取得」まで終わっていると受け止められます。ようするに過去形の「手配した」はイコール「取得した」となるので、手配を強調したいときはI arranged his plane ticket.のようにarrangedを使った方が良いです。

📖例文

  • Can we get him a match?「彼のために試合を手配できますか?」💡言い換え:Can we arrange a match for him?※arrangeは第三文型(SVO)で使う。
  • I’ll get you the concert ticket by tomorrow.「明日までにコンサートチケットを手配します。」💡言い換え:I’ll arrange the concert ticket for you by tomorrow.※arrangeなので第三文型(SVO)

📌I’ll get the concert ticket to you by tomorrow.は未来を表す文章ですが、基本的にget something to someoneのように「to you」「to him」「to her」などが付く第三文型(SVO + 前置詞句)の言い方になると「誰かに届ける」という意味の文になります。一方でI’ll get you the concert ticket by tomorrow.のように第四文型(SVOO)で言うと「手配する」という意味が強くなります。

👉過去のブログ一覧、当ブログのIndexのリンクです。SSL🔗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です