英語-reliabilityとliabilityの違い

[苦手な単語]reliability,liability


👨reliabilityとliabilityはスペルがよく似ているのでなんか関係性があると思いますが、辞書を見る限りだいぶ違うなぁという印象です。
とりあえず間違えずに使えるようになっておけばよいと思います。
📑単語の意味

  • reliability[rɪlὰɪəbíləṭi]【不可算名詞】信頼性、確実性
  • liability[lὰɪəbíləṭi]【不可算名詞】責任、傾向【可算名詞】マイナス、複数形で「負債」の意

📖例文

  • The electric company has improved reliability by 60%.「その会社は信頼性を60%改善しました」💡アメリカの電力会社がスマート・グリッドで停電の頻度と時間を減らしましたというニュースより。
  • We recommend the smartphone for its superb performance, reliability, and competitive price. 「上等の性能、信頼性、どこにも負けない価格でこのスマートホンはおすすめですよ」
  • According to the last reported balance sheet, that company had liabilities of $10b due within 12 months, and liabilities of $20b due beyond 12 months.「最後の貸借対照表のレポートによればその会社は12か月以内に期限を迎える負債が100億ドル、12か月以上先に期限を迎える負債が200億ドルあった。」💡liabilitiesは複数形なので負債の意味。

👉liabilitiesを使っている「Balance sheet」へリンク🔗

👉過去のブログ一覧、当ブログのIndexのリンクです。SSL🔗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です