英語-genericの意味は難しい

[苦手な単語]generic,general


😏genericについて調べると、generic≒general「一般の」とよく見るのですが、では「一般の」という形容詞の意味は具体的にどういうことなのかということになると思うのですが、
generalは「一般の」と訳される形容詞です。具体的には、「特殊ではない」「特定の部位や部門ではない」「詳細ではない」ということのようです。
genericも「一般の」と訳される形容詞ですが、よく調べてみました。以下のような意味になるかなと思います。「典型的な(typical)」「似ている物のグループによって総合的にシェアされる、あるいは関係する(common)」「商標の無い(generic←ジェネリック薬品で有名になりましたね)」。

📖例文

  • Taro used to be a generic name for dogs in Japan.「日本ではかつて太郎は犬の典型的な名前だった」💡generic=typicalの例💡典型的な名前=一般的な名前と言い換えられそうです。
  • Enka is a generic term for a traditional Japanese ballad.「演歌は日本の伝統的なバラードの総称だ。」💡term「用語、専門用語」💡generic=commonの例💡総称=一般的な名前(用語)と言い換えられそうです。
  • I prefer generic drugs( to brand-name drugs).「私は(ブランド商標の薬より)ジェネリック薬を好みます。」💡generic=「商標の無い」の例、カタカナ英語になっていますよね。

👉過去のブログ一覧、当ブログのIndexのリンクです。SSL🔗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です