英語-過去の能力

[文法]could do,could have done


👨could doとcould have doneは過去の能力を表しているけど、ちょっと違いますね。

  • could do(過去の能力)できた
  • could have done(過去の能力(可能性))できただろう(けど、実際やってない)
  • couldn’t have done「できたはずがない」

👨例文

  • He could do this type of work independently when he was a new graduate. 「彼が新卒のときこの手の仕事を一人でできたよ」
  • He could do everything long before he trained.「彼は訓練するずっと前から何でもできたんだ」
  • I could have completed the report by 5 p.m.「僕なら5時までにレポートを完成させることができただろうに」💡できる能力があったけど、やっていない
  • She couldn’t have done such a terrible thing.「彼女がそんなひどいことをするはずがない」

👉過去のブログ一覧、当ブログのIndexのリンクです。SSL🔗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です