英語-保持する、忘れないでいる

[状態を表す単語]retain「保つ、保持する、忘れないでいる」


👨retainを覚えるためには、最近よく聞くリテンションという名詞から入ったほうがよいです。
企業においてリテンションといえば良い人材を維持する力だと思いますが、英語の勉強の話になると少し異なります。
英語のプロを目指すような人たちはリテンションを上げる必要があるとよく言います。私の理解では会話の中で相手の言葉も、自分が話すべき単語も、自分の手の届く範囲の記憶の領域に保持することができる能力だと思います。
海外の人と英語となると覚えたはずの単語も思い出せないし、相手の言ったことも理解できたはずなのに思い出せない。これはリテンションが弱く、自分がすぐに使える記憶の領域に使える言葉を保持できない状態。
そのように考えると他動詞のretainも「記憶をする」という意味がありますが、memorizeやrememberとはわずかにニュアンスが違うと感じます。memorizeとrememberに関しては下の方に過去の投稿をリンクします。

📑単語の意味

  • retain[rɪtéɪn]【他】保つ、保持する、忘れないでいる💡保つ、保持するという意味では無生物主語もOK

📖例文

  • If I ask you to retain three words in your mind, it would be easier for you to recall them.「私がもしあなたに3つの単語を覚えてくださいとお願いしたら、それはあなたにとって思い出すことなど簡単でしょう。」💡retainの持つ「記憶する」の意味はいつまでも埋もれない瞬時に取り出せる記憶のイメージだと思います。
  • Paraphrasing the information in your own words helps you retain the information longer.「情報をあなたの言葉で言いかえすることは情報を長く記憶する助けになりますよ」💡paraphrase[pˈærəfrèɪz]【他】別の言葉でやさしく言い換える
  • It helps retain water in the body.「これは体に水を保持する助けになるんです」

👉過去の投稿[memorizeとrememberの違い]へリンク🔗

👉過去のブログ一覧、当ブログのIndexのリンクです。SSL🔗

「英語-保持する、忘れないでいる」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です