英語-(ばねのように)パッと飛ぶ、(突然)…になる

[状況を表現する]spring


👨springという単語は文字通りバネのようにパッと飛んで行く或いは来るイメージです。季節のspringは一年の中で真っ先に飛び込んでくるというような意味合いで春をspringと呼ぶ説もあるようです。また、何かが跳ね返って戻ってきたり、何かが頭の中にパッとひらめくのもspringを使って表現できます。

📑単語の意味

  • spring-sprang-sprung【自】(ばねのようにすばやく)飛ぶ、前置詞toを伴って(突然)…になる【他】…を跳ね返らせる

📖例文

  • That scene sprang to mind when I heard the word?「その言葉を聞いてそのシーンがぱっと思いうかんだ」
  • What springs to mind when you hear the word?「その言葉を聞いて何を思い浮かべますか?」💡このようなWhatが主語になって第三文型のような構造になっている疑問文を過去にも投稿しました。下の方にリンクしておきます。
  • It springs to the center.「ぱっと中央に飛ぶ(戻る)」

👉過去の投稿[What motivated …何の影響で…?]へリンク🔗

👉過去のブログ一覧、当ブログのIndexのリンクです。SSL🔗

「英語-(ばねのように)パッと飛ぶ、(突然)…になる」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です