英語-の通りに

[類義語]as per,according to,in accordance with


👨通常使うのはaccording toですが、「いつも通り」と言いたいときはas per usualと言いaccording to usualとは言えない。in accordance withに続く名詞はルール、要求などで硬い文章に使う。
(気づいたことですが、as perをネット検索するとヒットする文の出どころがUKの英語を使うアジアの国が多い印象です。)

📑単語の意味

  • according to【前置詞】の通りに、によれば💡普段使いの言い方だと思います。
  • as per【前置詞】の通りに、により、のように💡according toとほぼ同じだと思います。(あまり使われていない印象が個人的にあります)
  • in accordance with(ルールや要求)の通りに、に従って、に合わせて💡フォーマルな言い方で法が絡むような内容に主に使われる。

📖例文

  • Hotels charge a fee according to their list of service charges.「ホテルはサービス料金表通りに料金を請求します」
  • We want to visit your plant according to the schedule below.「我々は下記のスケジュール通りに貴プラントにお伺いしたい」
  • Children sat in their classroom as per usual.「子供たちはいつも通り教室で座った」💡注:according to usualという言い方はできない。
  • Certification bodies must be accredited in accordance with regulations.「認証機関は規定に従い認定される必要がある」💡in accordance withはこのような法規関係の硬い文章によく使われます。
  • 💡accredit「認可を与える」は👉過去の投稿[認定、認証 accredit]へリンク🔗を参照ください。

👉過去のブログ一覧、当ブログのIndexのリンクです。SSL🔗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です