英語-in a way/in a way that

意味が違う in a way「ある意味」/in a way that…「…のように、…らしく」


👨in a wayとin a way thatですが、that節が付くか否かでin a wayの意味がずいぶん変わります。
📑単語の意味

  • in a way「ある意味」
  • in a way that…「…のように、…らしく」💡後ろに文章をつなげる接続詞ですね。💡後ろに繋がる文章としては接続詞の前の分の補足となる文章です。似ている接続詞にso thatがあります。下の方に過去の投稿をリンクしておきます。

📖例文

  • The child was right in a way.「その子はある意味正しかった」
  • Please explain it to me in a way that I can understand.「私が理解できるように説明してくれ」💡これは意味からso thatに置き換えても全く問題なさそうですね。
  • My wife has changed my life in a way that I never thought.「私のワイフは、私が思いもよらなかったように私の人生を変えた」

👉過去の投稿[so that]へリンク🔗

👉過去のブログ一覧、当ブログのIndexのリンクです。SSL🔗

「英語-in a way/in a way that」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です